管理栄養士直伝”食”による心と体の整え方blog〜夢咲笑ライフ〜

「夢咲笑ライフ」を始めませんか! 夢咲笑ライフとは、思わず笑顔が溢れる毎日が訪れ、そして思い描いた夢が叶い咲き誇ることです。体、心、住まい、仕事、人間関係などの取り巻く環境を整えることで夢咲笑ライフが実現! Blogを通じて実現をサポート! さぁ、今日から一緒に夢咲笑ライフはじめましょ!

健康

熱中症にも第二波⁉️

投稿日:

1.猛暑⁉︎酷暑‼︎

とにかく暑い💦いや、暑すぎるやろうって思う毎日ですね。皆さま、お変わりありませんか。

暦では立秋を迎えたとは言え、ほんまに⁉︎って突っ込みたくなりますよ(・・?)

この暑さにより、体の中ではじわじわとある波が押し寄せて来ています。「えっ⁉︎何、何⁉︎」

まさに今、熱中症の第二波が皆さまのお体に忍び寄って来ています。

熱中症で救急搬送されるのが多い8月❗️

危険アラートが鳴っております‼️

いやいや、私は大丈夫って思っておられるあなたへ。

今回のブログでは熱中症の第二波予防をお伝え致します。

先日テレビをご覧んになった方もおられたのでは⁉︎

健康カプセル!元気の時間で「熱中症・第二波の恐怖」と題して第二波熱中症の話をされています。興味のある方は番組ホームページもご覧ください。

熱中症・第二波の恐怖

2.熱中症を甘く見ないで‼︎

①第二波熱中症の原因とは

異例の暑さが続いていますね(><)

そもそも熱中症とは暑さや脱水により、体内にこもった熱を逃すことができない状態のことを言います。

この状態が続くと、めまいや頭痛、倦怠感、筋肉の痙攣などの症状が起きてきます。

これから起こる熱中症の第二波の原因は、実は暑さだけではないんです!

第二波⁉️

梅雨明け後の暑さが厳しくなり始める7月、熱中症も急増するこの時期を第一波熱中症

暑さに加え、暑さによる疲労が蓄積する8月、熱中症が再び急増するこの時期を第二波熱中症と⁉️

7月から続く暑さを何とか乗り越えたものの、、、8月は知らず知らずのうちに暑さによる疲労が身体に蓄積します。

そもそも私たちの体は、自律神経が体温調節をしてくれています。暑い時は汗をかいて、体から余分な熱を逃し、温度調節をしてくれています。

しかし暑さが続くことにより、さすがの自律神経もお疲れ…機能が低下してしまい、体温調整が上手くいかなくなり、熱中症になりやすくなります。

自律神経の整え方はこのブログを参照してね!

心も体も心地よく、笑ライフを送る(^^♪

②熱中症の落とし穴

夏の疲労は回復し難い特徴があります>_<

自律神経は24時間働き、私たちの体を整えてくれています。

ところが、体を休めても、この猛暑により自律神経はフル稼働の為に休めず、疲労が回復し難くなってしまっているのです。

また猛暑により疲労は蓄積しているのに、自身では自覚し難いことが特徴です。

例えば激しい運動をすると、目に見えて疲れたことを自覚できますが、暑さは自覚し難いですよね。疲れたとは違う感覚。

何だかしんどい様な、だるいような…

これは暑さ自体は目に見えないので、脳は疲れていないと錯覚を起こしてしまうのです。

だから私たちは暑さで疲労が蓄積しているのかわからず、ついつい、いつもの様に頑張ってしまうのです…

自覚し難く、回復しずらいのがこの猛暑による疲労の正体であります。

梅雨明けがあまりにも早かった今年は、6月から暑い日が続いており、今私たちの体には夏の疲労が沢山溜まっています。

その疲労爆弾が一気に爆発!それがまさに熱中症として現れて来ます。

また7月より8月の方が熱帯夜が多いです。

ご高齢の方は暑さを感じる皮膚のセンサーが低下しています。

夜間暑い状態で寝ていると、知らず知らずのうちに脱水し、疲労も蓄積し、熱中症になってしまいます。

夜でもエアコンをつけて寝ることにより、寝ている間に疲労回復がしやすくなりますよ!

夜はエアコンでぐっすりお休み下さい(o˘◡˘o)

③第二波の予防

皆さまも熱中症対策を色々されていると思います。

その際、盲点になりやすいことを1つお伝え致します。

それはカリウムもしっかり補給して下さいということです。

脱水しない様に、水分、そして汗による塩分。この2つはよく知られているのですが、汗をかくことによりカリウムも不足しています。

このカリウムは私たちの細胞の内側に存在しています。汗をかくことで、カリウム不足により細胞内が脱水状態に。

細胞内脱水は熱中症になった際の回復に影響を与えます。

ということで、塩分だけでなく、カリウムも是非覚えておいて頂けたら幸いです。

ちなみに、カリウムは果物、野菜に多く含まれます。さらにコーヒーにも実は含まれていますよ。水分補給にアイスコーヒーもいいかもしれませんね。

管理栄養士の私としては、熱中症対策にはお味噌汁をお勧めします。

お味噌汁は水分、塩分、そして具材に野菜を入れると一石三鳥!

毎朝お味噌汁を飲んでから出かける。これは夏の熱中症対策には必須だと思います。

もし暑さにより熱いお味噌汁を食べ難い方は、どうぞ冷やしたお味噌汁を。

京都の料亭さんでは夏は冷たいお汁物が提供されますよ。そうそう、洋食でも冷製スープ出てきますよね!

お好みで冷やして飲んで頂けると予防効果グー👌です。

3.笑ライフに過ごす

お盆が過ぎ、これから残暑が来ます。

熱中症の第二波まさに到来ですね。

夏の疲労は感じ難く、蓄積しやすいということを自覚し、予防方法を実践しながら笑ライフにお過ごし頂きたいと願っています。

ちなみに、夏は食欲が落ちやすくなる私ですが、今年は少しで止まっています。笑。

食欲落ちても、お味噌汁だけはしっかり飲んでいますよ!

笑ライフをご提供する身として、自身の心身の整えの大切さを感じる毎日です。特に、心の面でございます。笑。

自身が整って初めて、お相手の方のお悩みをほぐし、笑ライフに導くお手伝いができると思っています。

これからも実体験ベースのお話しにより、皆さまに少しでも笑ライフをお届けできるように、日々笑ライフ的に精進していきます♪

皆さま、これからもご一緒に笑ライフに過ごしましょ(◍•ᴗ•◍)♡♬

☆LINEの公式アカウントを作成しました‼️

下の「LINE友だち追加」ボタンをクリック!して登録していただくと

「管理栄養士直伝『食』による心と体の整え方blog〜夢咲笑ライフ〜」の更新案内等を配信させていただきます(o˘◡˘o)

よろしければお知り合いの方々にもご紹介ください(^人^)

『夢咲笑ライフ』続くよどこまでも(◍•ᴗ•◍)♡♬

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

血管を強くするには、柑橘類のビタミンPに注目!

目次血管って大事!大切!!すごいo(≧∀≦)oどんなミッションがあるの?①酸素を届け、二酸化炭素を回収②栄養素を全身の細胞へ届け、老廃物を回収③外敵退治のため、免疫細胞を派遣④ホルモンを運搬⑤体温を調 …

冬こそビタミンDの効果を知って❗️摂るべし‼️

目次1.今年もよろしくお願いします。2.気持ちが落ち込みやすい冬にこそ‼️①キーとなるホルモンたち②太陽に向かって(拝む)③冬ならでの心の病があります3.ビタミンDが多い鯖 …

息苦しマスク生活、季節の変わり目の今だからこそレンコンです⁉︎

目次1.季節の変わり目にご注意を!2.呼吸器系!!大変です(><)①肺の働き②マスク生活で綺麗な酸素が取り込み難い3.呼吸器系のケアをしょう!①レンコンさ〜ん②効果いっぱいです4.我が家の蓮根料理5. …

秋は美味しいものの宝庫、楽しく食べて笑顔になぁ〜れ!

目次1.食欲の秋2.楽しく食べて笑顔になぁ〜れ!①季節の特徴②対処法③我が家のお料理紹介3.あなたにとってどんな秋? 1.食欲の秋 実りの秋ですね。私は四季の中で秋が1番好きです。それは秋に旬を迎える …

皆さん、食後高血糖という言葉ご存知⁉️

目次1.もしかして糖尿病‼️2.食後高血糖の怖さ❗️①まず血糖値とは②食後高血糖とは③隠れ食後高血糖の症状とは3.予防の秘訣⁉&# …

profile

自己紹介

  • 笑ライフ研究家・管理栄養士・メンタルケア心理士・整理収納アドバイザー
  • 関西にて姜クリニックや企業の皆さまの笑ライフ実現をサポート
  • 親友達との大人の遠足、カフェ巡り、ご朱印集めが大好き
  • 姜クリニックHP:https://kan-cl.com