管理栄養士直伝”食”による心と体の整え方blog〜夢咲笑ライフ〜

「夢咲笑ライフ」を始めませんか! 夢咲笑ライフとは、思わず笑顔が溢れる毎日が訪れ、そして思い描いた夢が叶い咲き誇ることです。体、心、住まい、仕事、人間関係などの取り巻く環境を整えることで夢咲笑ライフが実現! Blogを通じて実現をサポート! さぁ、今日から一緒に夢咲笑ライフはじめましょ!

健康

クシュン>_<上手な花粉症との付き合い方

投稿日:2024年3月14日 更新日:

1.かゆい、辛い、この季節が来ましたね

皆さま、お変わりございませんか。

2月はブログをお届けできず、申し訳ありませんでした>_<

3月になったとはいえ、まだまだ真冬の様な日もあり、寒暖差が体にこたえますね…

とはいえ、桜の開花予想など春らしい話題もちらほら出て来ているので、春の到来もすぐそこ。

今年は花粉が早くから飛び散っており、花粉症の方は辛い時期ですよね…T_T

私自身は花粉症も何とか生活習慣で克服しょうとあれこれ実験しながら日々過ごしています。笑。今年は目の痒みにはまだ悩まされていますが、年々鼻炎症状は減って来ました。

今回のブログでは花粉症を日々の暮らしの中で軽減しながら笑ライフに過ごすコツをお伝え致します。

2.花粉症撃退

①花粉症

私たちの体には免疫機能が備わっており、様々な細菌などから体を守ってくれています。

ですが時にこの免疫反応が過剰になり過ぎて体にとって不都合な結果をもたらす場合があります。それがアレルギー反応として色々な症状を起こしてしまう訳です。

花粉症はそのひとつの反応であり、体内に入り込んだ花粉が異物と判断され、体の外へ出そうと過剰に反応した結果ですね。

②花粉症は春だけでなく年中⁈

花粉症の原因となる花粉は1年を通して飛散していると言われています。

冬の終わりからスギ花粉が急速に増え、

春先にはヒノキ花粉も飛散しますよね。

5月頃になるとこれらの花粉がおさまって来た頃、イネ科の花粉が飛び散ります。

そして秋にはキク科のブタクサやヨモギ、アサ科のカナムグラ、これは秋の代表的な花粉症です。

あまり聞きなれない名前かも知れませんね。カナムグラとはアサ科のつる性の1年草で、茎や葉に細かい棘があるそうです。木や電柱などの絡みついていることが多く、日常生活圏内にも生息しているため、このカナムグラでもアレルギーを起こす方もいらっしゃいます。

③花粉症の方によく起こる口腔アレルギー

口腔アレルギーが起こる方はある花粉と反応しやすい果物や野菜を食べることで出やすくなります。

ある特定のものを食べて、約15分以内に口の中や唇、喉などに痒みやイガイガ感、腫れなどのアレルギー症状が出て来ます。

ひどい方では全身性のショック状態に陥る方もおられるので、花粉症がきつい方はこれらの食べ合わせにも気をつける必要があります。

・ヒノキ科のスギやヒノキの花粉症がある方はトマト

・イネ科のカモガヤの花粉症がある方は

果物のメロン、スイカ、キウイフルーツ、オレンジ、野菜のトマトなど

・カバノキ科のハンノキ、シラカンバ(北海道に主に生息)の花粉症がある方は、

果物ではリンゴ、桃、サクランボ、洋なし、キウィフルーツ、杏など

野菜ではセロリ、ニンジン、ジャガイモなど

・キク科のブタクサの花粉症がある方は、

果物のメロン、スイカ、バナナ、

野菜のズッキーニ、キュウリなど

・キク科のヨモギの花粉症がある方は、

果物のマンゴー、野菜のセロリ、ニンジンなど

食べ物そのものにもアレルギー反応を起こしますが、花粉症のお持ちの方はこれからの食材によって症状を悪化させているかもしれませんので、気をつけて見てみて下さいね。

④花粉症でも笑ライフに過ごす

日々のお食事からも花粉症を軽減できたらと思います。

その要素として2つあるのですが、その1つ目は炎症を抑えてくれるオメガ3脂肪酸を取り入れることです。

オメガ3脂肪酸とは必須脂肪酸の1つで炎症を抑えてくれる作用があります。お魚全般に含まれますが、特に青魚が多く含まれるので、缶詰なども上手に利用しながら1日に1回お魚を食べて頂けたらと思います。

そして2つ目の要素がマグネシウムです。マグネシウムはミネラルの1つであり、同じく炎症を抑える作用があり、他にビタミンや酵素の働きを強めてくれ、体に必要なエネルギー生産やタンパク質の合成をサポートしてくれます。

マグネシウムは大豆製品やナッツに多く含まれます。

日頃からアルコールやコーヒー、紅茶を多く摂取される方は、マグネシウム不足になりやすいので、注意なさって下さいね。

その理由としては、アルコールやカフェインがマグネシウムを尿中へ排出しやすくするからです。これらを愛飲している方は、花粉症軽減の為にも積極的にマグネシウムを摂取する様に心がけて下さいね。

笑ライフとは、日々にできることを無理のない範囲で取り入れて、心地よく過ごす日を増やすこと。

花粉症の方にとっては辛い時期ですが、

日々できることを取り入れて、少しずつ自分の体質改善をし、笑ライフに過ごす日が増えていければ幸いです。

コロナにインフルエンザも流行っています!免疫をアップさせる食材についてはキノコを使った免疫アップレシピを管理栄養士が考案、必見です!にて紹介しています!

3.私自身で実証実験!

私自身も日々、食べ方を変え自身の体で実験しています。私の場合も少しずつではありますが体質改善し、花粉症だけでなく他のことも緩和されつつあります。

薬の効果は即効。食の効果はゆっくり。

その違いがあり、食による体質改善には時間がかかりますが、食べたもので私たちの体は作られるので、日々の食べ方を変えていくと、あなたの体も良い方へ変わっていきますよ‼︎

食べ物の力も借りて、これからも笑ライフに過ごして参りましょう。

☆LINEの公式アカウントを作成しました‼️

下の「LINE友だち追加」ボタンをクリック!して登録していただくと

「管理栄養士直伝『食』による心と体の整え方blog〜夢咲笑ライフ〜」の更新案内等を配信させていただきます(o˘◡˘o)

よろしければお知り合いの方々にもご紹介ください(^人^)

『夢咲笑ライフ』続くよどこまでも(◍•ᴗ•◍)♡♬

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

病気に罹らない!攻めの身体作り‼︎ポイントは東洋医学

1.いつまで続くのだろうか。。。 皆さまお変わりありませんか。 暦では大寒で、一年で最も寒い時期です。 体の芯から寒く感じますね。 寒いからなのか?感染力が強いからなのか?? オミクロンが猛威を奮って …

冬場の健康管理について

1.梅の便りもチラホラ 皆さま、お変わりありませんか。暦の大寒通り、寒い日が続いていましたが、もうすぐ節分、立春ですね。 ニュースでも梅の便りがちらほら出てきました^ ^ コロナもあちらこちらで感染が …

春はなぜ眠い?答えは自律神経の乱れにあります!

1.春は自律神経が乱れます(><) 『めまい・ふらつき』『ねむい』 この二大不調を解消する秘訣は 眠りにあり! 眠りを怠れば、自律神経を乱し、二大不調を招いてしまいます((´д`)) 2.なぜ、自律神 …

冷え症は万病のもと、改善するなら5月の今が大事です

1.改善するなら今から❗️ 冬になると毎年冷え症に悩んでませんか? 寒かった4月が去り、初夏を迎えるこの時期に…なんで冷え症(._.?) 今が大事なんです。治すなら今がベス …

さむ〜いこそ”あの臓器”を労わろう!

1.大寒の労り

profile

自己紹介

  • 笑ライフ研究家・管理栄養士・メンタルケア心理士・整理収納アドバイザー
  • 関西にて姜クリニックや企業の皆さまの笑ライフ実現をサポート
  • 親友達との大人の遠足、カフェ巡り、ご朱印集めが大好き
  • 姜クリニックHP:https://kan-cl.com