管理栄養士直伝”食”による心と体の整え方blog〜夢咲笑ライフ〜

「夢咲笑ライフ」を始めませんか! 夢咲笑ライフとは、思わず笑顔が溢れる毎日が訪れ、そして思い描いた夢が叶い咲き誇ることです。体、心、住まい、仕事、人間関係などの取り巻く環境を整えることで夢咲笑ライフが実現! Blogを通じて実現をサポート! さぁ、今日から一緒に夢咲笑ライフはじめましょ!

健康

日々感謝!日々スキンシップ‼で免疫力アップ(^^♪

投稿日:

1.春よ来い

皆さま、こんにちは。早いもので暦においては立春となりました(╹◡╹)

これからは三寒四温を繰り返しながら、春を迎えますね。春が待ち遠しいです(^^)

とは言え、コロナ禍での日常生活は不安と隣り合わせです。

前回のブログでは、外的環境である外邪はコントロール不可能、内邪はコントロール可能をお話ししました。

病気に罹らない!攻めの身体作り‼︎ポイントは東洋医学

今回はより具体的に内邪をコントロールする秘訣をお教えします。

秘訣とは⁈それは“ホルモン”です。ホルモン分泌をどんどん促す行動をして、自然に免疫力をアップしていきましょう!

2.見えない所でも免疫力を高められる秘訣

見えない所(・・?

なんて言うと、スピリチュアルな世界⁉︎って思われますよね。笑。

実は体の中のホルモンの話です。

免疫力アップを促すホルモンをより多く分泌させる話です^^

①ストレス

ストレスは免疫力を下げてしまう大きな要因です(>_<)

皆さまはストレスをどれくらい感じておられるでしょうか(*_*)

私たちはストレスを感じると、副腎皮質という場所からコルチゾールというホルモンが分泌されます。このコルチゾールは血糖値を上げたり、血圧を高めたり、エネルギーを生み出したりします。

要はそのストレスと対抗し、闘うために分泌されています!

その一方で炎症やアレルギーを抑え、体を守ってくれてもいます。

ところがそのストレスが長期に渡り慢性化してしまうと、昼間だけでなく、夜間にもこのコルチゾールが分泌され、夜間においても血中濃度が高値な状態が続いてしまいます。

そうなると夜間でさえも、血糖値や血圧が高くなってしまうので、身体が休まらなくなり、免疫力も低下してしまいます。そのうえ夜間の高値状態は、脳にも異常をきたしてしまいます>_<

本来なら何にも無い休息時間でさえ、ストレスと戦うホルモンが出てしまう。。。ずっと臨戦態勢では、心身とも疲弊しますよね(+_+)

②脳に負担⁉

コルチゾールの夜間の高値状態は、脳の海馬という記憶する部分に萎縮が起こり、記憶力低下も招きます。

また鬱病などメンタルな疾患においても、この夜間のコルチゾールの高値が原因だと言われているんです。

ストレスをどう感じるか、長期化させないかが、病から身を守り免疫力を高く維持できることに大きく関わって来ますね。

このストレスにより免疫力が下がってしまうのを予防してくれる2つの頼もしいホルモン

エンドルフィン”、“オキシトシン”があります。

では、そのホルモンを高める秘訣を次にお伝えします

③エンドルフィンについて

エンドルフィンというホルモンは、免疫力を高め、身体の修復力も高めてくれます。

癌治療においては、抗がん作用も確認されているすごいお方なんですよ。

このエンドルフィンを分泌するには、どうすれば良いか。どんな行動をとれば良いのか?

その答えはずばり、感謝です。

「え〜そうなの⁉︎」って思われたと思います。

実は感謝する時、される時にドバーッと分泌されています。

きっと読者の皆さまは日頃から心がけておられると思いますが、私もより一杯出るように感謝を心がけて、自然と免疫系アップをして参ります!笑。

④オキシトシンについて

もうひとつのホルモンはオキシトシンです。こちらのホルモンは愛や信頼、親切、親密と関わっているホルモンなんです。

従来は恋愛している時や、赤ちゃんへ授乳している時などに分泌されると考えられていましたが、最近の研究で他でも出ていることがわかって来ました。

どんな時に分泌されるかと言うと、誰かに親切な行動をとったり、スキンシップをとったり、感動したり、信頼できる方からマッサージを受けたり、ペットをなでなでした時などに分泌されます。

してこのオキシトシンは不安を減らしてくれる効果もあります。まさに今ですよね!

私たちは不安を感じると、脳の扁桃体という部分が興奮してしまいます。この扁桃体の興奮を鎮静化する作用もこのオキシトシンにはあるんです。

不安という大きなストレスを感じると、交感神経が優位になります。このオキシトシンは交感神経にブレーキをかけてくれ、副交感神経を優位にして、免疫力の低下を防いでくれています。このオキシトシンは私たちの体をストレスから守る、癒しホルモンということですね。

まずは身近な人とスキンシップから始めませんか。笑。

3.笑ライフに過ごす

オミクロンの次も発見されて、不安な日々が続いています。

だからこそ、ブログにおいて2回連続、免疫力アップについてお伝えしました。

そして今回の2つのホルモンは単に免疫力を高めるために行うものだけではなく、このホルモンの分泌量が増えれば増えるほど、今よりもずっと幸せになれると感じます。

今回ご紹介した感謝やスキンシップなどこのホルモンの分泌を促す行動をし、ご夫婦、ご家族との円満からその幸せな渦が職場へと広がり、コロナ禍でもより幸せを感じて頂けると嬉しいです。

まさにこれこそが私がお伝えしている『笑ライフに過ごす』ことです。

ではまた次回に続く。

☆LINEの公式アカウントを作成しました‼️

下の「LINE友だち追加」ボタンをクリック!して登録していただくと

「管理栄養士直伝『食』による心と体の整え方blog〜夢咲笑ライフ〜」の更新案内等を配信させていただきます(o˘◡˘o)

よろしければお知り合いの方々にもご紹介ください(^人^)

『夢咲笑ライフ』続くよどこまでも(◍•ᴗ•◍)♡♬

夢咲笑ライフ続くよどこまでも(◍•ᴗ•◍)♡♬

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

頭痛に、不眠に、イライラ、この時期の梅雨もう嫌っ!!

目次1.また…梅雨かあ2.梅雨に体調不良…どうにかしたい①なぜ?②ホルモンも関係してる③新しい体制④自律神経とは3.乱れた自律神経…整えましょう①ホルモンと自律神経の原料をチャージ!!②交感神経を抑え …

ウイルスにかかならない人、その秘訣は体を冷やさないこと!

目次自己免疫力アップには体温が鍵!免疫細胞は腸にいます免疫力は体温にとても左右されちゃうんです今すぐできるコロナ対策のためにも!今こそ『免疫細胞』に活躍を!『免疫細胞』と『腸内細菌』はワンチーム 自己 …

癌は予防できるの?できます!

目次1.”癌”は身近な病です2.癌になるリスクを知って予防しよう!①癌と食生活②癌とストレス③ストレスを溜めやすい方④癌予防3.笑ライフに過ごす 1.”癌”は身近な病です 七夕も過ぎ、蝉の声が聞こえ始 …

寝床から起きられない季節にこそ、睡眠の質を見直してみませんか‼️

目次1.ああ〜今年もあと50日弱2.睡眠について①そもそも睡眠って②睡眠中の脳とは③感情を司る扁桃体④危険な睡眠⑤良い睡眠を得るには⁉️ 3.笑ライフを過ごそう 1.ああ〜 …

笑いと免疫力

目次毎日、笑っていますか(⌒∇⌒)笑いの研究でこんな効果も!じゃあ、あの方にもお伝えせねば(*^_^*)今後ともよろしくお願いします 毎日、笑っていますか(⌒∇⌒) 笑うだけでがん細胞をやっつけてくれ …

profile

自己紹介

  • 笑ライフ研究家・管理栄養士・メンタルケア心理士・整理収納アドバイザー
  • 関西にて姜クリニックや企業の皆さまの笑ライフ実現をサポート
  • 親友達との大人の遠足、カフェ巡り、ご朱印集めが大好き
  • 姜クリニックHP:https://kan-cl.com