管理栄養士直伝『食』による心と体の整え方blog〜夢咲笑ライフ〜

「夢咲笑ライフ」を始めませんか! 夢咲笑ライフとは、思わず笑顔が溢れる毎日が訪れ、そして思い描いた夢が叶い咲き誇ることです。体、心、住まい、仕事、人間関係などの取り巻く環境を整えることで夢咲笑ライフが実現! Blogを通じて実現をサポート! さぁ、今日から一緒に夢咲笑ライフはじめましょ!

おすすめ料理 健康

冬こそビタミンDの効果を知って❗️摂るべし‼️

投稿日:2021年1月10日 更新日:

1.今年もよろしくお願いします。

皆さま、あけましておめでとうございます。

今年も一緒に『笑ライフ』を過ごし、極めていきましょう^ ^

今年もそんなヒントをこのブログにてお伝えして参ります‼️

今年もよろしくお願いしますm(__)m

今年のお正月はいつもとは違いますね>_<

コロナにより、会いたい家族にも会えなかった方も多くおられることと思います。極寒とともに、コロナも猛威を奮って来ました。私の職場でもワクチン対策本部が出来たりしています。

こんな時だからこそ、心も身体も温かくなる『笑ライフ』の栄養源を摂って行きましょう(๑´ڡ`๑)

2.気持ちが落ち込みやすい冬にこそ‼️

①キーとなるホルモンたち

コルチゾールドーパミンと言うホルモンを皆さま、どこかで聞いたことありますか?

おそらく、「あるよ!」って言うお声が聞こえて来ます。。。^ – ^

これらのホルモンは私たちにとって心と体のキーとなるホルモンになります。

腎臓、この臓器は腰の部分にありますが、その腎臓のすぐ上にある臓器、副腎と言う所から先のホルモンたちが分泌されています。

この副腎は副腎皮質(外側)と副腎髄皮(内側)の2つに分けることができます。副腎皮質はストレスがかかると、そのストレスに負けないようにコルチゾールと言うホルモンを分泌し私たちの心と体を守ってくれています。

他に副腎皮質からは性ホルモンや水分や血圧の調整をするアルドステロンなども分泌しています。

一方副腎の髄質からはアドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミンなどの生命維持や心に必要なホルモンを分泌してます。このアドレナリン、ノルアドレナリンが放出されるのは、自律神経の交感神経が優位な時です。

特に激しい運動をする時や、ストレスを感じた時に放出され、交感神経が活発に働く様になります。

交感神経が活発になると、心拍数や血圧が上がり、「いつでも戦えるよ」「いつでも逃げれるよ」とアクティブ状態でいれます。

余談になりますが、、、

アドレナリンとノルアドレナリンって何が違うの?って思われた方もおられるのではないでしょうか(^ ^?

ノルアドレナリンは元々チロシンと言うアミノ酸から作られる物質の一種。

私たちの体内では、チロシンと言うアミノ酸が酵素の働きを受け、Lドーパと言う物質になります。そしてLドーパは別の酵素によりドーパミンとなり、また別の酵素により変化させられた物質がノルアドレナリンです。そしてもう1段階酵素によって手を加えられると、アドレナリンとなります。

つまり、チロシン→Lドーパ→ドーパミン→ノルアドレナリン→アドレナリンとなります。

これらのホルモンにより、私たちは生命を維持でき、心も守られているわけです。

頼もしいですね❗️

②太陽に向かって(拝む)

これらのホルモンをより活性化する為には実は太陽の光が大事になって来ます。

太陽の光は浴びるだけでも、心をハッピーにしてくれますよね。それだけでなく、腸から分泌される幸せホルモンの代表のセロトニンや今お伝えしたコルチゾールなどは、太陽の光を浴びることで活性化し、心をより安定に導いてくれます。

それは太陽の光は睡眠に関わるホルモン分泌に大きな影響を及ぼすからです。通常、太陽の光を浴びるとセロトニンが分泌され、夜になるとそれがメラトニンに変化し、眠りにつきやすい状態になります。

それとは別に、コルチゾールは朝起きた時に分泌が増え、夜になると減少します。

このように太陽の光は私たちの睡眠にも大きく関わっています。

しかし冬場は日照時間が短いので、これらのホルモンが活性化しにくく、また太陽により活性化させるビタミンDの量も減るので、寝付きが悪くなったり、深夜に目が覚めてしまったり、睡眠の質が低くなりやすくなります。

だからこそ、それを補うことがとても大切になって来くるのです❗️

睡眠に関しては次記事も参考にしてください!

『メラトニンでぐっすり睡眠、そのための効果的な食材って!』

③冬ならでの心の病があります

「季節性感情障害」と言って、冬になると鬱を感じる人が増えます。

この原因の1つとして、太陽の日照時間の短さと、ビタミンD不足が関係してます。

なぜならビタミンDは先にお伝えした脳内の神経伝達物質の働きを改善したり、ホルモンを活性化してくれるからです。また脳の保護作用もあるからです。

この時期は特にビタミンDを意識して摂って下さいね‼️

 

3.ビタミンDが多い鯖を使った我が家のメニュー

ビタミンDを多く含むものとしては、卵、木耳(キクラゲ)、きのこ類、そして魚では鯖、鯵、鰯、鮭に多く含まれます。

今回は鯖と木耳、しめじとビタミンDを多く含む3品を使って、寒い冬にぴったりな餡かけをしてみました。

新鮮な生鯖が購入できた時に、是非作ってみて下さい。

こうやって知らず知らずお料理で鬱も予防し、ホルモンも活性化して行きましょう。

【材料】

生鯖、木耳、人参、玉葱、白菜、しめじ、小松菜など冷蔵庫に残っているお野菜たち

【作り方】

①木耳を水で戻して、千切りする。

②全ての野菜たちを千切りし、木耳も合わせて、塩胡椒を適量ふりながら油で炒める。

③鯖を適当な大きさにカットし、片栗粉をまぶし唐揚げする。

④炒めた野菜に出汁を注ぎ、お好みの味付け(私は酢も入れました)をして、水溶き片栗粉で餡を作る。

⑤器に唐揚げした鯖をのせ、その上から野菜餡をかければ出来上がり!”ふうふう”言いながら、温まりましょう♪

【注意】

生鯖の臭みを取る為に、鯖をカットする前に、バットに塩を少し振り、その塩をふった所に生鯖を置き、鯖の上からも塩を少しふる。10分ほどそのまま放置すると、臭みが出て来ます。

キッチンペーパーでその臭みを拭き取ってからカットし、片栗粉をつけると美味しく仕上がりますよ。

ここで、我が家で使っている万能フライパンをご紹介!

パール金属 軽い フライパン 20cm ガス火専用 軽いね

4.笑ライフを過ごそうよ!

ある会社の定年退職者さまへの講演会で、この『笑ライフ』をお伝え始めて、

はや8年が経ちます。そこからどうやれば日々が『笑ライフ』になるかを研究し、徐々に深まって来ています。

最近思うことは、何かに頑張る】とこの言葉を私も皆さんも言ったり使われると思うのですが、頑張るとは本来、辛いことではないなぁと実感しています。体や心を無理し、痛めつけることではなく、心も体も前向きな状態を保ったままで積極的に取り組むことこそ、頑張ることだと思います。

もちろん人生上手く行かないこともあります。でもそんな時に良い循環を取り戻すことに集中することが大切だと実感しています^ ^

『笑ライフ』とは、頑張る】その土台作りです。頑張れる、挑戦できる、一歩踏み出すことができる、そんな状態を整える自分作りです。

自分で自分の気を持ち上げ、整える、私にとって神社参拝やカフェ巡り、読書、音楽などはある意味で『笑ライフ』ですね(๑’◡͐’๑)

それとある大好きな人”アノ方たち”を見る。。。笑。

人生が前向きになる選択、どっちが『笑ライフ』になるかなぁと迷った時に考えて選んでいただけたら笑顔が増えると思います。

コロナに負けずに頑張って生きて行きましょう。

『夢咲笑ライフ』続くよどこまでも(◍•ᴗ•◍)♡♬

☆LINEの公式アカウントを作成しました‼️

友だち追加していただくと、「管理栄養士が綴る夢咲笑ライフblog」の更新案内等を配信させていただきます(o˘◡˘o)

よろしければお知り合いの方々にもご紹介ください(^人^)

-おすすめ料理, 健康

執筆者:


  1. 堀内寿美子 より:

    ビタミンDは木耳にもあるんですね。何気なく食べていたので嬉しい気づきになりました。
    普段の生活に気づきを与えてくれるこのブログが読んでいて楽しいです。そして生活に役立っています。
    今年もブログ楽しみにしています!

    • smileblossom3 より:

      堀内さま、コメントを頂きありがとうございます。
      何気なく食べながらも健康を保たれていること、
      素晴らしいです。
      まさに笑ライフを実践されてます!

      11月、12月は多忙を極めて記事を書けず、
      他の読者様からも記事を楽しみにしてますと
      おっしゃって頂き、申し訳ない気持ちになりました。
      楽しみにして頂いていることがとても嬉しいです。
      心から感謝致します。
      これからも笑ライフを一緒に感じ、
      楽しんで頂ける様に研究を積み重ねて参ります。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やる気のエネルギーは何処から⁉︎

目次1.春の陽気に誘われて2.人のカラダは化学工場⁉️①ATP(エイティピィ)②エネルギーの種類には2つあり⁉︎③いかに食べ方が大事か④バランス良く食べる理由 …

お昼に眠くなりませんか?その理由と解決法を紹介!!

目次1.お昼寝も笑ライフのひとつ2.お昼間は…眠いなぁ①眠くなる理由②ナップ時間③お昼寝前の工夫④お昼寝後の工夫3.人生の1/3は睡眠だと言われていますよ 1.お昼寝も笑ライフのひとつ 最近は朝夕涼し …

冷え症は万病のもと、改善するなら5月の今が大事です

目次1.改善するなら今から❗️2.冷え症とは①冷え症②何が原因?③血液とは④どうすれば治るの?3.改善できます!諦めないで!! 1.改善するなら今から❗&#x …

夏バテ予防の食材を紹介!

目次1.もうすぐ夏本番!2.梅雨、今からの予防が大事!①痰熱内擾(たんねつないじょう)とは②痰熱内擾の対処法とは・体を適度に動かそう・旬の野菜のパワーをチャージ ・ネバネバ成分ムチンを摂るには(^ ^ …

アブラに助けてもらって(^_^)

目次1.梅雨明けですね2.夏バテ…バイバイ①紫外線②活性酸素とは③お願い!レスキュー❗️④どのアブラがいいの? ⑤旬のアジ3.夏を味方に❗️ 1 …

profile

自己紹介

  • 笑ライフ研究家・管理栄養士・メンタルケア心理士・整理収納アドバイザー
  • 関西にて姜クリニックや企業の皆さまの笑ライフ実現をサポート
  • 親友達との大人の遠足、カフェ巡り、ご朱印集めが大好き
  • 姜クリニックHP:https://kan-cl.com