管理栄養士が綴る夢咲笑ライフBlog

「夢咲笑ライフ」を始めませんか! 夢咲笑ライフとは、思い描いた夢が叶い咲き誇り、いつも思わず笑顔があふれる毎日のことです。体、心、住まい、仕事、人間関係などの取り巻く環境を整えることで夢咲笑ライフが実現! Blogを通じて実現をサポート! さぁ、今日から一緒に夢咲笑ライフはじめましょ!

健康

ショートスリーパーって、健康維持できるって本当!?

投稿日:2020年4月7日 更新日:

1.睡眠は生命力の根源です(๑’◡͐’๑)

少ない睡眠時間、ショートスリーパーでは健康を維持することはできません(´;︵;`)

ええ〜?最近、ショートスリーパーでも健康をキープできているってよく耳にするけど(?_?)

この間テレビに出てた凄い人、睡眠時間3〜4時間って…

それに偉人にはショートスリーパーが多いって聞くし(@_@)

ナポレオンやエジソンは4時間、あのアップルの創業者のスティーブ・ジョブズさんは3時間!

じゃあ、私は無理ね(><)

偉人にはなれないか( ´△`)

だって、6時間ぐらいは寝ているから(o˘◡˘o)

でもね、ショートスリーパーは、寿命が短くなるんです(´;︵;`)

2.理想的な睡眠時間は(‥ )?

7時間です( _ _ )zzz

そうです!先ほど6時間ぐらいは寝ているとおっしゃったあなた…

私は偉人たちに比べて結構寝ているなぁって思ったらダメですよ!

ショートスリーパーは生活習慣病、認知症発症のリスクが高くなりますo(>_<)o

人は、寝ている間に心身のメンテナンスを行います!

睡眠時間が短いと、メンテナンスする成長ホルモンのメラトニンが、全身に行き渡ることができず、心身を修復できないんです(◜०﹏०◝)

そのことによる心身のダメージは、かなり深刻です!プラス怖いのは、そのダメージが蓄積することで、症状が表に出てきた頃には…とんでもないことに(>ω<、)

3.ショートスリーパーにはどんな危険が?

①血圧、血糖値が上昇(><)

例えば、4時間の睡眠が3日間続くと、

血圧、血糖値が⤴︎

なんとガンも発症しやすくなるとo(>_<)o

たった3日間、されど3日間、寝不足が続けば毛細血管が傷つき、細胞や遺伝子レベルまで被害が及びます(゜゜)

その結果、老化が加速!寿命を縮めてしまいます!!

②認知症になりやすい!?

2025年には、なんと高齢者の5人1人が認知症と言われています(ノ_-。)

原因の一つに、脳から出る老廃物のアミロイドβの蓄積にあります。

ノンレム睡眠中に脳内からこのアミロイドβが排出されるのですが、、、睡眠時間が少ないショートスリーパーは、排出時間が確保できず、どんどん蓄積されます((´д`))

う〜ん…当然認知症増えますよね(><)

③死亡率そんなに…高い

アメリカで110万人を対象に6年間かけて大調査した結果

死亡率が低く、長生きだったのは睡眠時間7時間の人だった!

睡眠時間が3〜4時間半8時間半の人は、7時間の人より死亡率が約15%高かったとのこと!!

睡眠時間が短いのは”なるほど” でも長くても良くないんですね(´Д`)

自治医科大学の研究で、睡眠時間が6時間以下の人は7~8時間の人に比べて死亡率が2.4倍高くなるという報告もあるそうです(https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00059/061800040/

4.起きたら空を見上げよう!!

現代人は睡眠時間が足らない人が多いですねo(>_<)o

個人差はあるとは言え、科学的根拠に基づいた理想的な睡眠時間の目安は

7時間!!

睡眠の質を上げるには、体内時計のリセットが重要!

朝目覚めたら、まず朝日を浴びよう(^^♪

メンテナンスホルモンのメラトニンのタイマーを” O N”にp(*^-^*)q

そうしたら、夜はメラトニンのおかげでぐっすり眠れます(^-ω-^)Zzz..

5.睡眠を食材からもサポート

睡眠を食材からお手伝い!

詳細は次の記事の

!!情報はこちらにメラトニンでぐっすり睡眠、そのための効果的な食材って!にて、メラトニンの分泌に重要な神経伝達物資、「セロトニン」を作るのに必要な食材を紹介します!

睡眠不足を改善して『笑ライフ』を送って欲しい(^·ェ·^)

『笑ライフ』続くよどこまでも!(◍•ᴗ•◍)♡♬

-健康

執筆者:


  1. […] 情報はこちらに『ショートスリーパーって、健康維持できるって本当!?』 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夜勤明けの過ごした方のコツ!食事や行動で改善サポート!

目次1.胃腸はヘトヘト(><)2.誘惑に負けないでp(*^-^*)q①夜勤明けぐっすり眠れるために②夜勤中に忍び寄る恐怖③夜勤後は副交感神経を意識しょう④帰宅時の注意3.支えてくださる人に感謝 1.胃 …

血管を強くするには、柑橘類のビタミンPに注目!

目次血管って大事!大切!!すごいo(≧∀≦)oどんなミッションがあるの?①酸素を届け、二酸化炭素を回収②栄養素を全身の細胞へ届け、老廃物を回収③外敵退治のため、免疫細胞を派遣④ホルモンを運搬⑤体温を調 …

笑いと免疫力

目次毎日、笑っていますか(⌒∇⌒)笑いの研究でこんな効果も!じゃあ、あの方にもお伝えせねば(*^_^*)今後ともよろしくお願いします 毎日、笑っていますか(⌒∇⌒) 笑うだけでがん細胞をやっつけてくれ …

ウィルス予防は免疫力アップ、鍵は良質な睡眠に導く食材にあり

目次眠ることは免疫力アップに直結毎晩ぐっすり眠れていますか眠りのアミノ酸は、トリプトファン①セロトニン②メラトニン食事からトリプトファンを上手に摂ろう①肉類②魚類③豆類④乳製品⑤ナッツ類⑥果物出来るこ …

キノコを使った免疫アップレシピを管理栄養士が考案、必見です!

目次1.ウイルスに負けない!2.そもそも免疫力とは3.知られざるキノコのパワー!①βグルカン②ダイエット③摂りすぎには⚠️4.レシピ5.かからない体づくり 1.ウイルスに負 …

profile

自己紹介

  • 管理栄養士
  • 大阪にて姜クリニックのDr.姜と皆さまの笑ライフ実現をサポート
  • 親友達との大人の遠足、カフェ巡り、ご朱印集めが大好き
  • 姜クリニックHP:https://kan-cl.com